紅茶教室 案内 : 紅茶研究家 磯淵猛 先生    「茶の話」Teaセミナー
投稿者: miki 投稿日時: 2007-4-23 0:26:45 (6632 ヒット)






☆「茶の話」展示会 
皆さんご存知のペットボトル「午後の紅茶」が20周年を記念して今年全国各地のキリンビアパーク会場で「茶の話」特別企画展が行われています。その一環で、私の尊敬しております紅茶研究家磯淵猛先生による「アイスティー」のティーセミナーに参加しました♪ジュースやお酒を使ったさまざまさなアレンジティーをご紹介して頂き、実践を交えながらとても充実した内容でした。紅茶のはじまり、歴史・文化を通して新たに感じたことは「紅茶」は家族愛の原点でもあったということ。自分が幸せになることで家族、そして友人、まわりの人に感謝の気持ちと幸せを伝えることにつながる・・・ティーパーティーのコミュケーションの場もその一つですね。紅茶のイメージとして優雅である、淹れるのが面倒・難しい、女性の飲み物・・・とよく言われますが決してそうではありません!
「紅茶は誰でも飲めるからいい」
この言葉を胸にこれからはもっと先生のように「紅茶の楽しみ方」を子どもから大人まで年齢関係なく伝えていけたらと改めて強く感じました。

 紅茶教室Topへ

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド